我が家のバラではありません。近所のお庭。ピエールドゥロンサールかな?花付きが素晴らしいです。

20210504バラ

バラ以外にも色々な植物があって、柵越しの足元には芍薬が咲いていた。

20210504シャクヤク

こちらは我が家のつるバラ“春がすみ”。まだまだこれから満開になります。

20210504我が家のつるバラ

 

 

 

—————————————————————————————

 

 

明日はホメオパシーの一日講義があって、
なんかなぁ、ちょっとかったるいなぁ、なんて思ったりして(苦笑)
ホメオパシーは好きだけど、何事も気分が乗らない時はあるよね。。。

 

なので、今日は簡単に息抜きホメオパシーのお話をしましょう。

 

 

私は“たつろう”という吉本のお笑い芸人さんのYouTube動画が大好きで良く見ているのですが、
とにかくこの人はほんとに人物描写が上手い!!(大盛り上がりのコメントを読むのも楽しみ‼)

 

で、先日大爆笑しちゃったのがこれ。

議論してるとき隣の友達にだけ不満言う女子

 

 

この女のコのレメディわかりますか?
(えーっと、このブログはいつもホメオパシー初心者以上の方向けに書いてます。まるっきり知らない方にはごめんなさい🙇)

 

 

はい、Ign.(イグナシア)です。

 

 

情熱的で感情の起伏が激しくちょっと大袈裟なところがあって、
でも生真面目で知性があって頑張り屋さん。
傷付きやすくてヒステリーを起こしやすくて、泣いたり怒ったり情緒が不安定な人。

VermeulenのMM(マテリアメディカ)のIgn.のMindには
【High IDEALS and EXPECTATIONS】(高い理想と期待)とあって、
Ign.は理想主義のレメディとして有名なんだけれど、
理想主義のレメディっていくつもあって、それぞれの違いを詳しく述べるのってちょっとメンドイ。

 

、たつろうさんは只者ではなかった。

 

この動画の女性、
これぞよくいるタイプのIgn.です。

勿論レメディには色々なタイプがいて、
より洗練されたIgn.もいれば、より粗削りなIgn.もいますよ。

 

 

 

今日は簡単にここまで。

では。